ハーモニックパターンスキャルピングのために水平線やトレンドラインを引く

こんにちは~鼻ツッペです♪

1分足~5分足レベルのスキャルピング~デイトレでも
水平線やトレンドラインはとても大事なので、

1週間終わりの土曜日か日曜日は
週足や日足レベルのサポレジラインやトレンドラインを
大まかに引く作業をするようにしています。

長期足でのフィボナッチラインも引きます。

これがスキャルパーにとっては骨の折れる作業なんですがwww



しかし、やっておくと1週間レベルで
短期足トレードが楽になります☆

まぁ、どんなロジックでもライン引きは超大切なので。

1時間足と4時間足でハーモニックパターン検知インジケーターをアラートメール設定して、
ライン際の攻防を下位足でエントリーするようにしています♪

もちろん短期足でもハーモニックパターンは検知されるんですが、
長期足の方がパターンが機能しやすい傾向があるのは否めないので・・・

その反発を短期足で見つけていく作戦♪

トレード自体、1時間足でハーモニックパターンが検知され
1分足や5分足でエントリーするスキャル的トレードの場合は・・・

外資系で国内MT4業者の外為ファイネスト♪

スプレッドが狭いクロス円やメジャー通貨ペアのみ。

4時間足や日足でハーモニックパターンが検知された場合は・・・

XMマイクロ口座でのスイングトレードとしています♪

今日ラインを引いた通貨ペアの画像をそれぞれアップ♪

監視対象通貨ペア週足&日足チャート

個人的解釈のラインなのでライン付近をゾーンと捉えていただけると幸いです☆

ちなみにライン引きはローソク足チャートを使用しています♪

赤線・・・週足のサポレジと思われる水平線

青線・・・日足のサポレジと思われる水平線

トレンドラインは1時間足~週足までの中で暫定的に引いてます。

USDJPY

週足

日足

GBPUSD

週足

日足

EURUSD

週足

日足

AUDUSD

週足

日足

EURJPY

週足

日足

GBPJPY

週足

※値幅が狭く見えるのでズームアップ

日足

EURGBP

週足

日足

USDCHF

週足

日足

USDCAD

週足

日足

ちなみに雇用統計が終わってクローズした状態でのユーロポンドの1時間足画像
↓ ↓ ↓

クローズ状態なので使えないですが、直近では反発を確認できますね♪

>>オートハーモニックエクストラPRO版<<

FX初心者で1位?!
↓↓↓

ディスクレーマー

1、当サイト掲載の手法はその内容や正確さや完全さを保証するものではなく
  同じような利益が出ることを保証するものではありません。

2、当サイト掲載の手法はあくまでも参考であり、
  当ページ管理者は為替やいかなる金融商品を勧めるものではありません。

3、FXは価格変動リスクを伴うため、
  場合によっては損失を被る可能性があります。

4、FXには取引業者の売買手数料がかかります。

5、取引を行う場合はリスクを熟知した上、
  完全なる自己責任において行って下さい。

コメントを残す